新着情報

2018/01/17

冬季限定!東京で人気の【あんこう鍋】外苑前・青山一丁目から徒歩4分 南青山創作和食いと家

この時期でしか味わうことの出来ない食材として思いつくのが【鮟鱇】ではないでしょうか?

関東のほうで人気の食材で、裁くのに特別な技術が必要で、専門店があるほどの希少性の高い

冬の味覚でございます。

本日は、そんな【鮟鱇】の魅力を引き出した、いと家のアンコウ鍋コースのご紹介です。

ゼラチン質たっぷりのアンコウの身と濃厚な旨味の肝と冬の野菜の白菜 白葱 春菊 椎茸

を隠し味でにんにくを少し忍ばせた醤油ベースのスープで、グツグツと豪快に土鍋で煮込ん

でいったものの蓋を開けた瞬間に立ち上る湯気と醤油の香りとともに、味の染みた白菜たち

とプルンとした食感のあんこう身を堪能していただければと思います。

     ~前菜~

モチモチ練り立てのごま豆腐 美味だし
じっくり甘味を引き出したブロッコリーのムース
湯葉を鋳込んだ出汁巻き卵
出汁の効いた金時草のお浸し

     ~お造~

熊本の本鮪の赤身とトロ 有東木の本山葵と土佐醤油で
富山の平目の昆布締め 持ち味を生かす煎り酒で
北海道の北寄貝 優しい酢の加減の土佐酢ジュレ

      ~鍋~

     冬の味覚あんこう鍋
白菜 白葱 春菊 椎茸
にんにくを忍ばせた醤油仕立てのスープ

     ~食事~

旨味がたっぷりの鍋のスープで、ちゃんぽん麺

     ~甘味~

    イチゴ オレンジ
ブルーベリーのゼリー寄せ

     濃厚カスタードソース

  • このような内容となっております。

昨今の厨房では合理化が先行し過ぎて、

出来合いの既製品をただ盛り変えるだけの

飲食店が増えていますが、いと家では一品一品

、真心を込めて、仕込みをしております。

いと家の思いが詰まったコース料理を是非、

堪能していただければと思います。

南青山創作和食いと家 店主アンコウ鍋

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/17

冬季限定!東京で人気の 【あんこう鍋】 外苑前・青山一丁目から徒歩4分 南青山創作和食いと家

この時期でしか味わうことの出来ない食材として思いつくのが【鮟鱇】ではないでしょうか?

関東のほうで人気の食材で、裁くのに特別な技術が必要で、専門店があるほどの希少性の高い

冬の味覚でございます。

本日は、そんな【鮟鱇】の魅力を引き出した、いと家のアンコウ鍋コースのご紹介です。

ゼラチン質たっぷりのアンコウの身と濃厚な旨味の肝と冬の野菜の白菜 白葱 春菊 椎茸

を隠し味でにんにくを少し忍ばせた醤油ベースのスープで、グツグツと豪快に土鍋で煮込ん

でいったものの蓋を開けた瞬間に立ち上る湯気と醤油の香りとともに、味の染みた白菜たち

とプルンとした食感のあんこう身を堪能していただければと思います。

     ~前菜~

モチモチ練り立てのごま豆腐 美味だし
じっくり甘味を引き出したブロッコリーのムース
湯葉を鋳込んだ出汁巻き卵
出汁の効いた金時草のお浸し

     ~お造~

熊本の本鮪の赤身とトロ 有東木の本山葵と土佐醤油で
富山の平目の昆布締め 持ち味を生かす煎り酒で
北海道の北寄貝 優しい酢の加減の土佐酢ジュレ

      ~鍋~

     冬の味覚あんこう鍋
白菜 白葱 春菊 椎茸
にんにくを忍ばせた醤油仕立てのスープ

     ~食事~

旨味がたっぷりの鍋のスープで、ちゃんぽん麺

     ~甘味~

    イチゴ オレンジ
ブルーベリーのゼリー寄せ

     濃厚カスタードソース

  • このような内容となっております。

昨今の厨房では合理化が先行し過ぎて、

出来合いの既製品をただ盛り変えるだけの

飲食店が増えていますが、いと家では一品一品

、真心を込めて、仕込みをしております。

いと家の思いが詰まったコース料理を是非、

堪能していただければと思います。

南青山創作和食いと家 店主アンコウ鍋

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/17

冬季限定!東京で人気の【あんこう鍋】 外苑前・青山一丁目から徒歩4分 南青山創作和食いと家

この時期でしか味わうことの出来ない食材として思いつくのが【鮟鱇】ではないでしょうか?

関東のほうで人気の食材で、裁くのに特別な技術が必要で、専門店があるほどの希少性の高い

冬の味覚でございます。

本日は、そんな【鮟鱇】の魅力を引き出した、いと家のアンコウ鍋コースのご紹介です。

ゼラチン質たっぷりのアンコウの身と濃厚な旨味の肝と冬の野菜の白菜 白葱 春菊 椎茸

を隠し味でにんにくを少し忍ばせた醤油ベースのスープで、グツグツと豪快に土鍋で煮込ん

でいったものの蓋を開けた瞬間に立ち上る湯気と醤油の香りとともに、味の染みた白菜たち

とプルンとした食感のあんこう身を堪能していただければと思います。

        ~前菜~

モチモチ練り立てのごま豆腐 美味だし
じっくり甘味を引き出したブロッコリーのムース
湯葉を鋳込んだ出汁巻き卵
出汁の効いた金時草のお浸し

      ~お造~

熊本の本鮪の赤身とトロ 有東木の本山葵と土佐醤油で
富山の平目の昆布締め 持ち味を生かす煎り酒で
北海道の北寄貝 優しい酢の加減の土佐酢ジュレ

       ~鍋~

     冬の味覚あんこう鍋
白菜 白葱 春菊 椎茸
にんにくを忍ばせた醤油仕立てのスープ

      ~食事~

旨味がたっぷりの鍋のスープで、ちゃんぽん麺

     ~甘味~

    イチゴ オレンジ
ブルーベリーのゼリー寄せ

     濃厚カスタードソース

  • このような内容となっております。

昨今の厨房では合理化が先行し過ぎて、

出来合いの既製品をただ盛り変えるだけの

飲食店が増えていますが、いと家では一品一品

、真心を込めて、仕込みをしております。

いと家の思いが詰まったコース料理を是非、

堪能していただければと思います。

南青山創作和食いと家 店主アンコウ鍋

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/17

友人との会食のシーンで人気の【花コース】 外苑前・青山一丁目から徒歩4分 南青山創作和食いと家

1月に入りまして、少しずつ予約をいただいている状況で、良い感じに

まったりと時間が流れております。お料理のほうも真っ盛りの冬の味覚と

初春の食材と共演でございます。

本日はご紹介させていただくのが、【花コース】5500円

横長 毛ガニの土鍋ご飯丁寧に仕込みをした色々な味覚をふんだんに盛り込んでありますが、

中でもお客様から、大変好評をいただいていますのが、

【ズワイカニの土鍋ご飯】でございます。

石川県産のコシヒカリをズワイガニの甲羅からとった香ばしいスープと

いと家の極上一番出汁を合わせてものを程よい塩梅に味を整えて、

分厚い土鍋でふっくら炊き上げたところに、たっぷりのズワイカニの

ほぐし身をのせ、相性の良い生姜の千切りと、香り豊かな三つ葉を添えて、

すかさず蓋をして、お客様のところにお持ちして、蓋をとった時に、

立ち上る湯気と香ばしいズワイカニの香りを楽しんでもらった後、

熱々を頬張っていただきます。この時期限定の炊き込みご飯と

なりますので、是非、堪能していただければと思います。

     ~前菜~
モチっと練り立てごま豆腐 美味だし
じっくり甘味を引き出したブロッコリーのムース
湯葉を鋳込んだ出汁巻き卵
出汁の効いた金時草のお浸し
  
        ~お造り
熊本の本鮪の赤身とトロ
富山の平目の昆布締め ホッキ貝の土佐酢ジュレ掛け
農林水産大臣賞受賞の有東木の本わさび
それぞれに合わせたつけ醤油で
     
                ~主菜~
香ばしく焼き上げた寒ブリのグリル
マッシュポテト ズッキーニ ヤングコーン
いと家特製照り焼きソース
     
              ~温采~
京都の海老芋の含ませ煮
粟麩オランダ煮 金時人参梅煮
ほうれん草のお浸し 黄柚子の香り     
                       
               ~食事~
土鍋でふっくら艶々に炊き上げます
甲殻類の風味が香ばしいズワイカニの土鍋ご飯
味噌椀 香の物
           
               ~甘味~
旬のフルーツをツルっとした食感で
ラフランス ピンクグレープフルーツ
ブルーベリーのゼリー寄せ
濃厚カスタードソース

このような内容となっております。

若いスタッフで運営しており料亭のようなサービスとまでは

いきませんが、アットホームな接客でおもてなしさせていただきます。

それでは皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

南青山創作和食いと家

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/17

冬季限定!東京で人気の【かに鍋】 外苑前・青山一丁目から徒歩4分 南青山創作和食いと家

冬になると身も心も温まる【鍋】が食べたくなってくるのではないでしょうか?

いと家では、たくさんの鍋コースを提供させていただいておりますが、

今回は人気の【カニ鍋】をご紹介させていただきます。

冬の高級食材の【ズワイガニ】をふんだんに使ったいと家のカニ鍋。
西京味噌とバターで上品に仕立てたスープとズワイカニと相性の良い白菜 白葱
ほうれん草 占地 とともに豪快に土鍋で煮込んでいったところで、蓋を開けると
立ち上る湯気。カニの旨味たっぷりのスープとともにズワイガニの繊細な甘味を
堪能していただればと思います。

~前菜~

モチモチ練り立てのごま豆腐 美味だし
じっくり甘味を引き出したブロッコリーのムース
湯葉を鋳込んだ出汁巻き卵
出汁の効いた金時草のお浸し

~お造~

熊本の本鮪の赤身とトロ 有東木の本山葵と土佐醤油で
富山の平目の昆布締め 持ち味を生かす煎り酒で
北海道の北寄貝 優しい酢の加減の土佐酢ジュレ

~鍋~

冬の味覚 かに鍋
白菜 白葱 ほうれん草 占地
西京味噌とバター風味の濃厚スープ

~食事~

旨味がたっぷりの鍋のスープでちゃんぽん麺

~甘味~

イチゴ7オレンジ
ブルーベリーのゼリー寄せ
濃厚カスタードソース

このような内容となっておりますので、

是非、新年会・接待・会食での席でご利用くださいませ。

若いスタッフで運営しており料亭のようなサービスとは

いきませんが、アットホームで親切な接客で、精一杯おもてなし

させていただければと思います。

それでは、皆様とお会い出来る日を楽しみにしております・

南青山創作和食いと家 店主カニ鍋写真

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

創作和食で人気のいと家から本日のおすすめ食材をはじめ最新のご案内です

外苑前駅直ぐで初めてのお客様にもお越しやすい、南青山のいと家では新着情報コーナーにて本日の食材の仕入れ状況をご案内しております。旬の野菜や市場から板長が仕入れた新鮮な海の幸やこだわりの和牛などを使って、和と洋のエッセンスが融合した逸品をご提供しておりますので、ぜひお楽しみにお越しください。
いと家の新着情報コーナーでは、季節に合わせたイベントなどのご案内もしております。忘年会シーズンや新年会の季節におすすめのコースや、デートにぴったりのプランなどご確認いただけます。世代を超えて楽しめる創作和食で、楽しいひと時をお過ごしください。
外苑前のいと家は月曜から土曜の営業となっておりますが、臨時休業などにつきましては新着情報にてご案内いたしますので何卒ご確認くださいませ。

PAGE TOP

Copyright(C) 南青山 いと家 All Rights Reserved.