BLOG

2018/10/03

10月11日【月】体育の日も南青山創作和食いと家は営業します!祝日の家族の会食のシーンでご利用ください☆

10月11日(月)も南青山創作和食いと家は営業しております!

祝日の家族での会食のシーンでご利用くださいませ☆

%e5%b0%8f%e3%81%95%e3%81%84%e4%bc%8a%e5%8b%a2%e6%b5%b7%e8%80%81%e3%81%ae%e5%86%99%e7%9c%9f

先週の定休日の日に久しぶり母親と電話をする機会が

ございまして、ふと、私が料理人になったきっかけを

思い出しました。

 

はっきし言って自分、落ちこぼれで高校3年生の2月まで進路が決まって

いませんでした・・・(涙)そんな時に母親に

 

「市場の定食屋アルバイト、頑張っているから、料理人になってみれば?」

 

と言われて、単身で大阪の辻調理師専門学校に行くことになったのが、

料理人としての第一歩でした。

 

ここから先は自分の料理に対する思いとか、今一度、整理するためにも

このブログを使って、ちょっとずつ書いてみようと思っています。

 

今回は話が少し飛びまして、いと家を独立した時のコンセプトは

 

「初めて就職した子たちが初任給で、今までお世話になった

家族に美味しい和食を御馳走出来るようお店!」

 

料亭のような日本料理店だと、お一人何万円というような

お店ばっかりで、 5000円くらいのコースなら、

食べに来てもらえるのではないか?

 

という思いで、南青山創作和食いと家を開業しました。

 

そうは言っても、オーナーシェフになると、色々なことを

こなさないといけなく、日々の忙しさで、そういう思いで

独立したのを忘れかけていた自分に母親が思い出させてくれる

きっかけをこの前の電話でもらいました。

 

こういう良い体験は多くの方と共有したいと思い

ブログに書かせていただきました。

 

そんな思いの詰まった南青山創作和食いと家で是非、ご家族の

会食のシーンでご利用いただければと思います。

 

テーブル席の写真このブログを見ていただいて共感していただけた

素敵なお客様とお会いできる日を楽しみにしております☆

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/10/03

法事・ご法要の際は南青山創作和食いと家へ!青山霊園のすぐそばにございます☆

法事・ご法要の際は南青山創作和食いと家へお越しくださいませ☆

青山霊園のすぐそばにお店をかまえてるおかげで、例年、10月11月の

法事シーズン、多数のお問い合わせいただいております!

テーブル

私自身の経験で、法事、ご法要の会食

何度か参加したことがございますが、

「これ美味しいな!!」と思う料理が

出てきたことがありません(涙)

 

後で聞いたら、それなりの価格のコース料理だったそうです・・・。

 

いと家のオーナーシェフとして、団体だからと言って、妥協したくない!

でも、お客様をお待たせさせる訳にはいかない!

 

いつも、しのぎを削ってます。

%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

料理のほうも正統派和食というよりかは、私自身

フレンチのお店で勉強させていただいた経験を生かして、

フレンチのエッセンスを加えたいと家でしか食べれない

創作和食を提案しております。

 

コース料理の詳細はいと家の食べログのページを

ご覧になっていただければと思います☆

 

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13123273/

 

正方形 美味しい魚のメイン

そんなこだわりの創作和食で、法事、ご法要のシーンで

是非、ご利用いただければと思います。

 

昨日も1件10月の下旬にご予約いただきました。

 

10月7日(日)と10月8日(月)と2日連続で

ご予約をいただいておりまして、今から計画的に

仕込みを頑張らないと☆

 

20席程度の小さなお店となっておりまして、10名様以上ですと、

一日に1組しかご予約を承ることが出来ませんので、法事。ご法要の

ご予定のあるお客様は、お早目にお問い合わせいただければと思います。

 

それでは、このブログを読んでいただいた素敵なお客様と

お会い出来る日を楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/10/02

友人との会食のシーンで人気の【松茸尽くし】 秋の味覚を思う存分楽しんでください☆

東京で【松茸】を思う存分堪能したいお客様へ!

南青山創作和食いと家がお届けする【松茸尽くし】

でゆったりと友人との会食をお楽しみください!

土瓶蒸し

秋の味覚といえば、一番最初に思いつくのが、

松茸ではないでしょうか?

松茸の写真

いと家の【松茸尽くし】には秋の高級食材【松茸】

をふんだんに盛り込んだ松茸好きには、たまらない

コース内容となっております。

 

コースの内容などはいと家の食べログのページを

ご覧になっていただければと思います。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13123273/

 

南青山創作和食はどういうお店ですか?

 

という問いに対して答えるならば

 

とにかく手作りにこだわるお店です!

 

丁寧に出汁を引く、自分の包丁で魚を卸す

煮物をじっくり炊いて、一日寝かして味を含ませる。

洋食仕立ての魚介のグリル・・・。

 

昨今の厨房では合理化が進み過ぎて、パック詰めの

料理を仕入れてきて、盛り変えるだけ。

 

年間通して、お刺身は冷凍のバチ鮪、洋食のカンパチ、養殖の鯛

冷凍のイカ・・・。

 

ホテルの10000円くらいのコースでも、こんな感じです(汗)

 

自分自身、ホテルで仕事をしていた時があったのですが、

正直、「これは料理人の仕事なのかな・・・。」

 

と、思ってた時がありました。

 

料理人の仕事は美味しいものを作ること!

 

そういう信念をもって、いと家はオープンしてから

手作りにこだわってやってきました!

 

仕込みが終わらなくて、泊まり込みで仕込みをしてる時、

辛いと思うときは多々ありますが、既製品を買ってこようとは

ならないです。

 

料理人としてのプライドがあるので・・・。

%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

料理を最高の状態で出したい思いが専攻し過ぎて、

ご予約で混み合ってる時、少しお待たせしてしまう場面があるかもしれませんが、必ず出来立ての熱々をお届けしますので、

ご理解いただければと思います。

 

美味しいものは時間がかかる・・・。

カウンターで職人が握り立てのお寿司を食べるのと、

スーパーでパートのお姉さんが何時間前に握ったか、わからないお寿司を

食べるのとでは美味しさの意味が違いますよね?

 

賛否わかれるとは思いますが、こんなこだわりだらけの

いと家に共感していただける食通のお客様にとって、良い

お店であれば良いかなと思っております。

 

そんなこだわりの詰まった【松茸尽くし】是非。

食べにきてください!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/10/02

秋の味覚をふんだんに盛り込んだ魚介と和牛のWメインの【月コース】が人気です!

 

10月に入りまして、台風の影響で東京が少し元気がない

印象でございますが、いと家は台風に負けず元気に営業しております。

 

本日は秋の味覚を盛り込んだ魚介と和牛のWメインを堪能出来る人気の

【月コース】のご案内のほうをさせていただきます。

松茸の写真

和牛のメインは火入れに対する探究心によって、完成させた独自の火入れで
焼き上げる黒毛和牛サーロインステーキ。表面はこんがり香ばしく
中はロゼのジューシーな仕上がり。口の中でとろけるような味わいを
お楽しみください。
美味しい 正方形 ステーキの写真
魚介のメインは甲殻類の出汁をふんだんに使用したトマトと西京味噌で仕立てる濃厚な
旨味のトマト味噌でいただく真鯛のグリル。食感の違う焼き野菜と滑らかなジャガイモの
ピューレと供に頬張る至福の瞬間。いと家でしか食べれない逸品だと自負しております。
コースの詳細などはいと家の食べログのページをご覧になって
いただければと思います。
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13123273/
カウンターの写真
二人で切り盛りしている20席程度の小さなお店で
ございまして、料亭のようなサービスとはいきませんが、
明るく親切な接客でお客様と家族のような
お付き合いが出来れば☆と思っております。
それでは、このブログを見ていただいた
素敵なお客様とお会いできる日を楽しみにしております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/10/01

青山の隠れ家で大人のデートの際は南青山創作和食いと家へ!秋の味覚【松茸ご飯】が人気です!

青山の隠れ家で大人のデートの際は南青山創作和食いと家へ!

秋の味覚【松茸ご飯】が人気です。

 

台風の影響で、東京の元気がない印象を受ける今日この頃で

ございますが、こういう時こそ、お洒落をして、ちょっと気になる

彼女を誘って、優雅の大人のデートをしてみてはいかがでしょうか?

 

テーブル席の写真

日本料理の基礎を大切にしながらも、フレンチのエスプリを加えた

いと家の創作和食と、いと家の料理に合う厳選された日本酒・ワインで

ゲストとの会話を楽しみながら素敵なディナータイムを過ごして

いただけたらと思います。

 

秋の味覚をふんだんに盛り込んだいコース料理をご用意しておりますので、

詳細は食べログのページをご覧になっていただけたらと思います。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13123273/

 

3年前に作ったホームページでございまして、食べログの

ページのほうが内容が充実している状況でございまして…(汗)

長方形 美味しい魚のメイン写真

この時期、食べていただきたいのは、なんと

言っても、松茸ご飯☆

%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97%e3%81%84

青山の隠れ家で素敵なデートタイムをお楽しみください☆

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
南青山 いと家
http://itoya-aoyama.com/
住所:東京都港区 南青山2丁目19-1
TEL:03-6447-1112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

創作和食いと家の気になるまかないもご覧いただけるブログです

外苑前駅直ぐの場所にあるいと家では、スタッフによるブログを配信しております。常連のお客様からも注目されている、自慢のまかないなど、いと家の日常や板前たちのエピソードなどもご紹介しております。
日本料理店というと敷居が高いとイメージされがちですが、いと家のブログをご覧たいだければ、初めての方も安心してご来店いただけます。いと家は若い方からご年配の方、海外からお越しの方もお楽しみいただける、和と洋を融合させた創作和食をご提供しておりますので、ぜひ一度足をお運びください。
外苑前で人気のいと家のブログでは季節限定のメニューや新作料理をはじめ、お得な情報などもご案内いたしておりますので、ぜひご覧ください。

PAGE TOP

Copyright(C) 南青山 いと家 All Rights Reserved.